安全

安全な葉酸サプリの選び方

妊娠前や妊娠初期の女性に積極的にとってほしい葉酸は食事で必要な量を摂ることは難しく、足りない分を補うためにはサプリが必要だとされています。
大事な赤ちゃんがお腹の中にいることを考えますと、必要な成分が入っていればどのサプリでもよいとはいきません。
お腹の赤ちゃんにも安全な葉酸サプリの選び方について考えました。

まず確認していただきたいのは原材料がしっかり明記されており、しかも安全なものばかりで作られているかどうかです。
葉酸サプリはしばらくの間は毎日飲み続けるものですから、具体的に何が入っているか書かれていない原材料に不安があるものを飲むわけにはいきません。

安全性を問うならば、製造している工場にもチェックが必要です。
工場の規格をどう判断するかの基準がGMPです。
GMPの認定を受けている工場であれば、原料から製造、そして出荷に至るまで安全で品質も保証できるという印です。
サプリはGMPの認定が義務付けられていませんので、安心して飲むためにはGMP認定工場で作られたサプリがどうかをチェックしてください。

サプリの効果を得るためには葉酸と相性が良い栄養素が一緒に入っていることも望ましいです。
ですから、DNAを合成したり血液に必要なヘモグロビンを合成して貧血を防止するビタミンB12やつわりを緩和する働きがあるビタミンB6が入っているものを選ぶようにしましょう。
それ以外にもビタミンCや鉄分、カルシウムなど、妊娠中の女性に積極的にとってほしい栄養素がバランスよく入っているサプリはおすすめです。

自分の健康のためにも、そして妊婦の方はお腹の赤ちゃんのためにも、葉酸サプリは値段や見た目だけで選ぶのではなく、しっかり中身を確認してから飲み始めるようにしてください。
また、妊娠初期の方はつわりもありますから、安全かどうか以外にも、味や大きさなどの見やすいように工夫してあるサプリを選んで、毎日無理なく飲み続けましょう。